プレゼント情報が見つからない!


管理者のkenshohiroです。


8月も既に7日を迎えた。


プレゼントに関する記事を探そうとしたら、ディズニー・オン・アイスのプレゼント情報を記載しようと考えていた。


困ったことに、既にディズニー・オン・アイスのプレゼントキャンペーンのボタンが見当たらないため、既に終了していることが気付いた。


正直なところ、とんだ肩すかしをくらったのである。


本来なら企業からのプレゼント情報を解説したいところだが、サイトでの著作権などの制約があるため、記事への掲載を見合わせているのである。


今後は念入りに調査してからプレゼント情報を掲載したいと思います。


kenshoobo


サッカー日本代表よ、前進あるのみ!!


管理者のkenshohiroです。


他ブログでの記事修正作業を行ったため、新着記事を出せずにいます。本当に申し訳ございません。


ところが、日本時間 6月25日 午前3時過ぎからデンマークとの試合の結果を聞いて、驚きと同時によくやったといったところです。


正直なところ、今までの練習試合では芳しい成績を残せなかったが、いざ本番に臨むとなかなかの出来ではないか!!


特に、本田圭佑の存在が目立つ。(正に、勝負師の名前だなーと感じる。)


この他に、遠藤や岡崎,川島の存在を忘れてはいけない。


次の試合は今月の29日に行われるとのこと。(対戦相手はパラグアイ。)


今度は負けたら即敗退となるが、正々堂々と戦ってほしい。


ここからの先は正に険しい道となるが、サッカー日本代表は一つにまとまっていけば、突破する道が開けるかもしれない。


管理者自身はテレビ観戦をする時間は無いが、良い結果を聞くのを待つのみである。


頑張れ、ニッポン(NIPPON)!!


kenshoobo


まさか、宝くじまで事業仕分けとは・・・


管理者のkenshohiroです。


記事のタイトル見て気付いた方はいるかもしれません。


先日行われた事業仕分けで、宝くじ協会の件が上がってきたのです。


その理由は首相官邸の近くに事務所を借りたらしく、月当たりの家賃は1億円もするとのことです。


正直なところ、庶民の夢を覚ます出来事であります。


仕分けの結果、解決するまでは宝くじの発売を停止するとの結果です。


当ブログでは宝くじに関する記事は少なめですが、宝くじを扱う方にとっては死活問題になるかもしれません。


一日でも早く解決し、庶民の夢を再開して欲しいところです。


kenshoobo


家相を甘く見てはいけない!


風水はもともと中国で生まれたことだが、中国に限らず香港や日本でも活用している。


ところが、うち家相の部分だけは日本だけで活用しているとか。


元をたどると中国に行くわけだが、香港や日本に行くと様相が変わるのである。


さて本題に入るが、タイトルの通り家相は甘く見ていけない理由は次の通り。


1.インテリア(家具)の配置場所を間違えると大事(おおごと)になる。


2.家主の誕生日と家(家相)の相性や住み始めた時期を間違えると、大変なことになる。


主に上げると2点に上るが、1.については配置換えをすれば解決することができる問題である。


一番厄介なのは2.で、家主(世帯主)の誕生日や家,住み始めた時期の3点が“良”でなければ引っ越しは見合わせないし延期した方が良い場合があるからだ。


万が一、この件で無視し強引に引っ越しすると災難が合う可能性があるので注意を要する。(場合によっては家主の急変を起こっている事例がある。)


実際に引っ越しする前に、そのようなことのないようにするには家族会議を開いて行うことがベストであるといえます。


ブログピープルに参加しています。応援をお願いいたします。


このブログを登録 by BlogPeople
懸賞応募


ニュース番組での占いコーナーを信じる人はいる?


NHKを除き、民放各局はこぞって朝のニュースのなかにある占いコーナーを用意しているのだが、読者の皆さんは見てからお出かけ(通勤,通学)する方はいるのでしょうか。


女性の方は、割と見てからお出かけする方は多いのは驚いています。(ちなみに、管理者は占いは信じない方なので、参考に聞く程度にとどめています。)


番組によりますが、不思議なほど番組の中盤は行わず冒頭か終盤に行うケースが多いです。


たとえば、テレビ朝日系のニュース番組「やじうまプラス」の場合は、聞いている範囲ですが冒頭で行っています。


日本テレビ系のニュース番組「ズームイン!!SUPER」の場合は終盤に終盤に行っています。


なぜ、この時間帯に占いコーナーをやるのか、実に不思議なところがあります。


男性の方はあまり占いコーナーを見ない方が多いので納得しますが、女性たちの場合は本当に占い好きな方が多いのだとつくづく思うことがあります。


逆に、占いコーナーを嫌がる方はNHKのニュースを見ているといっても過言ではありません。


しかし、NHKの朝のニュース番組の時間帯を大幅な変更を行っているので、油断はできないのです。


各テレビ局(首都圏の場合)は番組の開始時間が朝の4時代から始まるので、さすがにその時間帯から起きてテレビを見るわけにはいきません。


ちなみに、管理者は朝起きる前に聞く番組は「やじうまプラス」で、その理由は起床する前(6:30前後)に的確な天気予報を出してくれるので大助かりであります。


ニュース番組にある占いコーナーは、番組中に1回あるのみで充分であるといえます。


ブログピープルに参加しています。応援をお願いいたします。


このブログを登録 by BlogPeople
懸賞応募


風水は実に奥が深い!


今回は、風水についてのコラムです。


昔の日本は風水を活用していないとされていましたが、実際は徳川家康によって利用したそうです。


事実、本人が葬られている日光の東照宮から江戸(現在の東京)に向けているというから実に驚きであります。


つまり、今日の日本において秩序を保っていたのはこの影響があるとみているのです。


現代の日本では昔とは違って、一般人の間でも風水を活用し、開運に導くための努力をしている方が多いのです。


ある面はいい傾向であるといえますが、驚いたのは中国・香港です。


というのも、日本人では分からないかもしれませんが、香港の町並みは基本的に風水に基づいて街づくりをしているというのです。(なかには恐ろしい!という方はいるかもしれません。)


リーマンショックのせいで不況が長引く中、風水を活用して見ませんか!?


ブログピープルに参加しています。応援をお願いいたします。


このブログを登録 by BlogPeople
懸賞応募


チャンス回数が増えたジャンボ宝くじ


かつて宝くじというとジャンボ宝くじのイメージをもつが、最近では宝くじの種類は多くなったためか、なかには知らないタイプの宝くじが存在する。


「宝くじネット」というサイトにアクセスして拝見したら、項目のなかに「ミリオンドリーム」という耳慣れない名称がある。


じつはドリームジャンボ宝くじの抽せん日(例年は毎年6月)と同じだが、当選金額が少なめなのが特徴である。


正直なところ、初めて知った名称である。


なお、ジャンボ宝くじの発売回数は年5回制なので、購入を希望している方は事前にカレンダーで確認すると良い。


詳しい内容を知りたい方は、下記サイトにアクセスしてからご覧ください。
宝くじネット


ブログピープルに参加しています。応援をお願いいたします。


このブログを登録 by BlogPeople
懸賞応募


残りは年末ジャンボ宝くじにまっしぐら!?


管理者のkenshohiroです。


西田敏行さんはすっかりジャンボ宝くじのイメージキャラクターに定着した感がある。


随分長く続いていると感じるが、気のせいであろうか?


ここのところ、CM以外ではめっきり見せなくなったが、この事と関係はあるのだろうか。それとも考え過ぎか?


読者のみなさん、今年(2009年)最後の年末ジャンボ宝くじにかけてみてはいかがでしょうか。


実際に購入するにはまだ間を開けているので、ゆっくり考えてからでいいと思う。


ブログピープルに参加しています。応援をお願いいたします。


このブログを登録 by BlogPeople
懸賞応募


イチローらしい新記録!


とうとう、イチローが9年連続200本安打を達成した。


最近の試合では雨にたたれたり、無安打の日があったり、何かと騒がれて大変だったと思う。


イチロー自身が200本安打に達成するまでは、インタビューは受けないと言ったそうだが、相当のプレッシャーがかかったのではないかとみている。


だが、日本時間の2009.9.14 午前、ついに200本安打を達成した瞬間が訪れた。


試合終了後のイチローへのインタビューを聞きたいところだ。


ブログピープルに参加しています。応援をお願いいたします。


このブログを登録 by BlogPeople
懸賞応募


管理者のコラム(2009.7.31号)


皆さん、いかがお過ごしですか。管理者のkenshohiroです。


今年(2009年)の夏は異常な天気が続いていますね。


一体、いつになったら日差しが強く暑い夏に戻るのでしょうか。


ちなみに、沖縄県,鹿児島県・奄美地方のエリアだけは通常の暑い夏であります。


なかには暑さが苦手な方にとっては涼しい夏を望んでいるかもしれませんが、冬になると大変なことになりますよ。


くれぐれも、体調管理には十分に気をつけてください。


特に、汗をかかない方はご用心。


ブログピープルに参加しています。応援をお願いいたします。


このブログを登録 by BlogPeople
懸賞応募