年賀状の返事を出す場合は要注意!?


管理者は基本的に年賀状を出しますが、喪中以外の場合は例外でメールでの送信は行いません。
 

しかし、メールでの「NEW YEAR メール」があるようですが、正直にいうが味気ないです。
 

年賀状の発行枚数の減少が心配です。
 

ここからは、本題に入ります。
 

9月9日付の読売新聞(WEB版)に気になる記事を拝見した。
 

主な内容として、1月2日の年賀状配達を取りやめる方向。
 

2005年に日本郵政公社時代から、顧客サービスの向上の一環として再開を果たしたそうだが・・・
 

考えられる原因として、年賀状の発行枚数の著しい落ち込みです。
 

1.2016年の年賀状の枚数:28億5329万枚(※ピーク時の3分の2の水準)
 

2.人件費の問題(※アルバイトの場合で、人手の確保も難しいこと)
 

3.市場から収益力の向上
 

仮に、1月2日の取りやめを決定した場合、年賀状の発売に合わせて告知が必要です。
 

将来、年賀状の廃止が心配です。
 

閲覧のページはこちら"年賀状の返事を出す場合は要注意!?"

ひょっとして、12月の気温?


11月に入ってから、早くも2日。


昨日(1日)は比較的暖かい日であったのに・・・。


先ほど、居住地での気温を調べてみた。


すると・・・。


11時現在、なんと10度。


どうにも寒い訳だ。


本日の最高予想気温は13度。


このまま最高到達立点は2度以上も必要だ・・・。


13度までに到達するには難しい。


閲覧のページはこちら"ひょっとして、12月の気温?"

本年(2014年)初投稿(懸賞応募どっとこむ)


読者の皆さん、ご無沙汰しています。


他サイト(ブログ)への投稿作業が続いているのと、1記事を上げるのに接続する時間が掛かるなどと、いろいろな問題があったのです。


昨日(3月10日)付で接続時間に関する問題は解決しました。


残りは、他サイト(ブログ)への投稿作業,帳簿作業などといったところです。


あまりにも膨大な作業が残っているため 一気に片付けることは出来ませんが、工程表を組んでから少しずつ片付けるしかありません。


ところで、グリーンジャンボ宝くじ(※発売終了)の抽選は、今度の金曜日(3月14日)に行われるようですね。


それにしても、当選金はどんどん高くなりますね。


当選した後の資金管理はしっかり行う必要があります。


くれぐれも、詐欺などの犯罪にご用心。


閲覧のページはこちら"本年(2014年)初投稿(懸賞応募どっとこむ)"

【オータムジャンボ宝くじ】発売近し。


すっかり恒例となった、ジャンボ宝くじの秋版である「オータムジャンボ宝くじ」。


かれこれ、何年前から登場したのかすっかり忘れました。


先ほど、久しぶりにみずほ銀行のホームページにアクセスして確認しました。


すると、発売日,終了日は下記の通りです。


発売開始日:2013年9月20日。


発売終了日:2013年10月11日。


特記事項として、枚数限定のため発売終了前に売り切れになることを予想します。


発売日になりましたら、早めの購入をお勧めします。


閲覧のページはこちら"【オータムジャンボ宝くじ】発売近し。"

【海外宝くじ】日本人が、購入することは出来ません!


実に目を覚ます話である。


なかには、海外宝くじを購入を考えている方がいるだろう。


だが、その考えは間違っている。


理由は、日本での法律で宝くじの範囲が決まっているのです。


かつては、海外宝くじの販売を謳った雑誌を拝読しましたが、どう考えても(?)であったからだ。


現在は、オンラインで海外宝くじを購入することが可能なサイトがあるようですが、決して購入することがないようにして欲しい。


例え海外旅行での旅行先で宝くじを購入して当選したとしても、場合によっては法律に抵触する可能性があるため、所轄の行政機関に相談する必要があります。(税関など。)


閲覧のページはこちら"【海外宝くじ】日本人が、購入することは出来ません!"

【会津木綿】初めて聞く名称。


読者の皆さん、こんにちは。


久しぶりの投稿です。


7月も、既に3日を数えましたね。


ところが、思わぬ余波を受けた話題があります。


7月3日付の福島民報 で明らかにしたもの。


主要でありますが、人気が出ている商品は「会津木綿」。


きっかけは、大河ドラマで出演いしている 綾瀬はるかさんが、ドラマで着用している衣装とのこと。


会津若松市内にある織元は2件しかないため、生産が追い付かない程 嬉しい悲鳴をあげています。


復興のきっかけになれば、幸いです。


閲覧のページはこちら"【会津木綿】初めて聞く名称。"

【サッカー日本代表】本田選手への依存はまずい。


サッカー日本代表は、2014年に行われるサッカーW杯に出場を果たした。


実に感動的な出来事であった。


しかし、課題に残る内容なのは否めない。


何故なら、MF本田圭佑選手への依存が強いこと。


事実、過去の成績においても、本田圭佑選手が出場したときと、しないときの成績の差が大きすぎるのです。


ちなみに、本田圭佑選手が出場しないときの成績はほとんど勝っていない。


日本代表のザッケローニ監督が怒るのもムリがない。


日本時間の今晩行なわれる、対イラク戦がカギとなる。


閲覧のページはこちら"【サッカー日本代表】本田選手への依存はまずい。"

【ロコモ】知らないと、まずい名称です。


「ロコモ」というと、NTTドコモと勘違いする方がいらっしゃるかもしれませんね。


しかし、本当の名称は「ロコモティブシンドローム」のこと。


解りやすくいうと、ロコモとは「運動器症候群」を指します。


4月17日付の「SPA!」で取り上げています。


イメージからして高齢者を指す方がいらっしゃるかもしれませんが、間違っているとはいえません。(一部の高齢者に該当します。)


ところが、40歳以上の5人に4人が将来、要介護になるリスクが高いとのこと。


ロコモ対策として、階段を使ったり姿勢を整えるなどの方法が有ります。


閲覧のページはこちら"【ロコモ】知らないと、まずい名称です。"

【はずれ馬券問題】意外と、経費として認められるのは狭い


管理者自身は、元々競馬などのギャンブル系は苦手の分類にあたる。


先ほど競馬脱税事件の件に関する判決が有ったのだが、予想通り有罪判決となった。


5月23日付の毎日新聞で詳しく報じているが、概要は下記の通り。


1.経費として認められる範囲は、外れ馬券も購入費を経費として認める点。(従来では、当たり馬券のみが対象であった。)


2.議論をする余地は全くないが、元々競馬などのギャンブル系の場合、基本的に得た所得の区分は「一時所得」となっている。


結論は、経費区分については被告の主張が認められたものの、申告対象な所得なのに申告しなかったのが原因なので、有罪判決となったわけです。


本来なら、最寄の税務署に相談すべき事項であるといえます。


閲覧のページはこちら"【はずれ馬券問題】意外と、経費として認められるのは狭い"

【ドリームジャンボ宝くじ】そういえば、CMが流れたっけ。


いつごろからは忘れましたが、「ドリームジャンボ宝くじ」のCMが始まっていた。


主演はSMAPの木村拓哉さん。


先ほどWEBで確認したところ、ドリームジャンボ宝くじの発売スケジュールは下記の通り。


発売開始日:2013.5.17


発売終了日:2013.6.7


抽選日:2013.6.20


となっています。


急いで購入しても、得はしません。悪しからず。


閲覧のページはこちら"【ドリームジャンボ宝くじ】そういえば、CMが流れたっけ。"