【サッカー日本代表】本田選手への依存はまずい。


サッカー日本代表は、2014年に行われるサッカーW杯に出場を果たした。


実に感動的な出来事であった。


しかし、課題に残る内容なのは否めない。


何故なら、MF本田圭佑選手への依存が強いこと。


事実、過去の成績においても、本田圭佑選手が出場したときと、しないときの成績の差が大きすぎるのです。


ちなみに、本田圭佑選手が出場しないときの成績はほとんど勝っていない。


日本代表のザッケローニ監督が怒るのもムリがない。


日本時間の今晩行なわれる、対イラク戦がカギとなる。



懸賞応募



ここは記事下のフリースペースです